News

ポルタユからのお知らせ

シューズ類のオンラインオーダーにつきまして
【オーダーをご検討の際は事前にお読みください】

2022.2.25

Category:

Portailleのシューズについてオンラインオーダーをご検討頂きありがとうございます。
オーダーについてPortailleの方針とご注意いただきたい点をご案内しております。


Portailleのシューズオーダーは「セミオーダー」となります。

Portailleが提案するデザインにおいて、使用する革やソール製法を
お客様のお好みで組み合わせることが可能です。
※足型を取って木型からお作りする「フルオーダー・ビスポークシューズ」ではありません。

使用している木型については こちら からご覧ください。

Portailleのシューズには オリジナルインソール が付属しております。
インソールはつま先5mm、踵が9mmの厚みがあり、およそ0.5cm程度サイズの補正が可能です。

Portailleのシューズはアッパーもライナーも本革で製造しておりますので、
着用していく内に多少伸びてきます。インソールはその際の補正にご使用いただくことも可能です。

インソールを最初から入れた状態での着用をご希望の際は、ご自身の足の実寸に一番近い木型サイズの
+0.5cm大きいサイズをお選び頂ければと思います。
デザインによって甲周の調整ができるものもございます。
ご不明な点がございましたらお気軽に お問合せ ください。

ご注文確定及び納品後のキャンセル・サイズ交換・返品等はお承りできません。


Portailleのデザイナーはタンナー・プレス加工の現場での知識と経験をもとに、革靴に使用するに適し、
尚且つ存在感があり経年を愛でることができる素材を毎シーズンセレクトしています。

皮革というのは食用等の副産物であり、頂いた命を使い切る人間の知恵の賜物です。
サステナビリティが主張される昨今、天然皮革とは古くからその考え方によるところであり、
天然であるが故に不揃いなものです。
天然皮革には必ず動物由来の「傷・血筋・色の濃淡」がございます。
私共はそれらを「革本来の歴史」として大切にしております。
履いて頂く皆様にはご理解を頂きたくどうぞ宜しくお願い申し上げます。

天然皮革は性質上、色落ちや染みを防ぐことは困難です。
色の薄い靴下や衣服をご着用の際には色移りの可能性もございます。
雨や汗などの水分にはどうぞご注意ください。

防水スプレー等をご使用の際には、靴の内側等目立たない部分に少量でお試し頂いてから
全体にご使用されることをお勧め致します。

納品後に「イメージと違った・革の表情が気に入らない・色移りした」等、
お客様都合での交換・返品はお承りできません。


Portailleでは事前ご予約にてアトリエにお越し頂き、オーダーをご検討頂くことが可能です。

アトリエはこちら

アトリエにはオンラインではご案内できないレア素材なども在庫しており、
製造現場の雰囲気を感じて頂きながら&実際に使用する素材を「手で・鼻で」感じながらご検討頂けます。
サイズについてご不安な方はアトリエまでお越し頂くことをおすすめします。

まずはお気軽に お問合せ くださいませ。

※展示会シーズンはイベント等でサンプルがアトリエになく、
ご希望の日時に予約を受けられない場合もございます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。