Brand’s Profile


 

Wrap your feet in the weight of leather. 

We highlight the craft of shoe making and manufacturing by working with the unique texture and characteristics of leather.

We always aim for less stitching and more comfort of the feet whilst emphasising the expression of the leather.  

 

Portaille... Portaille is a combination of the French words "Portail" and "Taille",

which means "gate" and "sculpture".

The name was inspired by the sculptor Rodin's work "The Gates of Hell",

which the designer most admires. 

 

Portaille【ポルタユ】

 

仏語で「門」という意味をもつ‘Portail’と「彫刻」という意味をもつ‘Taille’を組み合わせた造語。

自身が最も憧れる、ロダンの「地獄の門」を連想する言葉として名付けました。

 「地獄の門」がもつ、圧倒的な存在感を靴や革を通して表現しています。

 

“重厚な革で足を包む”

 

足を独特の風合いと質感をもつ革(素材)で包み込む。

 

パターンの切り替えを少なくし、尚且つ、素材に無理な力を加えないことで素材が持つ独自の風合いを大切にしています。

 足を入れた時の心地よさや、触れた時の驚き、満足感が得られる素材を発見、 開発することに注力しています。

履いて頂く方に良質な革の質感を感じて頂きたいです。


Designer : 大渕 亮輔 (Ryosuke Ofuchi)

 

文化服装学園シューズデザイン科卒業後、タンナーへ就職。

その後、コンフォートシューズ製造等に携わり、2010年9月Portailleをスタート。2011年2月に発表。

2013年3月『MIPEL THE BAG SHOW 2013』パノラマ部門賞受賞(Almightyチームにて受賞)

現在に至る

 

Graduated Bunka Fashion college, School of Shoes design.

Joined a Japanese Tanner company and later involved in make a comfort shoes etc.

Start a " portaille " in the September 2010 and announced collection in the Feburary 2011. 

 

March 2013 Won " MIPEL THE BAG SHOW 2013, PANORAMA prize. " (Almighty team)

 


Please contact below e-mail overseas wholesales enquiry.

 

Showcase Tokyo / Kazuyuki 

sales.showcasetokyo@gmail.com